新たなマンガ家とアシスタントのマッチングサイト「漫to」が正式オープン 横田卓馬や渡邉築らも

マンガ家とアシスタントのマッチングサイト「漫to(マント)」が12月1日に正式オープンした。すでにサイトでは「戦闘破壊学園ダンゲロス」の横田卓馬氏や「恋するエジソン」の渡邉築氏といったマンガ家がアシスタントを募っている。

»続きを読む

あまねあたためる 1 (少年チャンピオン・コミックス)Amazon.co.jp

あまねあたためる 1 (少年チャンピオン・コミックス) [書籍]
著者: 佐渡川 準
出版社: 秋田書店
価格:

著者: 佐渡川 準

出版社: 秋田書店

出版日: 2013-04-08

商品カテゴリ: コミック

ページ数: 148

ISBN: 4253220819


「無敵看板娘」「ハンザスカイ」の佐渡川準、突然の訃報。TLには悲しみと戸惑い

13日、「無敵看板娘」「ハンザスカイ」などで知られるマンガ家の佐渡川準氏の突然の死去が報じられ、TLでは驚きと嘆きの声が続出している。

»続きを読む

ダーティ・松本、鬼窪浩久らの作品も……Jコミが2周年で成人向けを完全無料化

12日、基本無料のコミック配信サイト・Jコミが2周年を迎えた。これを記念して、Jコミはこれまで有料だった成年向け作品の完全無料化と、新有料プラン「プレミアム300」および新コミックビューアをリリースした。

»続きを読む

TPPが突きつける、著作権のモンスター化と同人・ユーザー系政治団体の不在という問題

編集長・小林が何となくマンガ周辺を語るゆるゆるコラム。今週は、いい加減触れておかないといけないTPPの話を。

»続きを読む

JコミFANディングが踏み込んだマンガという産業の未来像

新刊の話からニューストピックスまで、編集長・小林が何となく今週考えたことを書き連ねるゆるゆるコラム。今週はJコミの新しいビジネスモデルと作家の未来像をぼんやりと。

»続きを読む

To LOVEる―とらぶる― ダークネス画集 Venus (愛蔵版コミックス)Amazon.co.jp

To LOVEる―とらぶる― ダークネス画集 Venus (愛蔵版コミックス) [書籍]
著者: 矢吹 健太朗
出版社: 集英社
価格:

著者: 矢吹 健太朗

クリエーター: 長谷見 沙貴

出版社: 集英社

出版日: 2012-10-04

商品カテゴリ: コミック

ページ数: 142

ISBN: 9784087824650


お待ちかね「To LOVEる ダークネス」画集重版分も到着! 2012年10月の人気記事ランキング

人気記事で1か月を一気におさらい。10月はあの熱い公式アカウントが発端となったマンガ論が話題に。

»続きを読む

ゼブラ 漫画用ペン先 Gペン No.G 100本 PG-6C-C-KAmazon.co.jp

ゼブラ 漫画用ペン先 Gペン No.G 100本 PG-6C-C-K [不明]
著者:
出版社: ZEBRA(ゼブラ)
価格:

出版社: ZEBRA(ゼブラ)

商品カテゴリ: オフィス用品

特徴: 【特長】弾力があり柔らかいため、筆圧により強弱のある線が描ける, 【色】クローム色, 【用途】漫画やイラストに, 【入数】10本入り×10個入り, 【注意】Gペンには、市販の適合する軸をご使用ください


「新しいペン先を火で炙る」は間違った作法? ペン先問題が話題に

マンガを描く際の定番ツールのひとつがGペンや丸ペンなどのつけペン。このつけペンのペン先をめぐる話題が、8日、Twitterでマンガ家らを中心に盛り上がった。

»続きを読む

ウルトラジャンプ 2012年 10月号 [雑誌]Amazon.co.jp

ウルトラジャンプ 2012年 10月号 [雑誌] [書籍]
著者:
出版社: 集英社
価格: ¥ 596

価格: ¥ 596

出版社: 集英社

出版日: 2012-09-19

商品カテゴリ: 雑誌


ジョジョ旋風が吹き荒れるなか、高齢処女を描いたあの作品のレビューが1位に 2012年9月の人気記事ランキング

人気記事で1か月を軽~くおさらい。9月はジョジョ旋風が巻き起こりました。

»続きを読む

マンガ家とアシスタントのマッチングサービス「GANMO」が正式稼働 ※ただし「GANMO」が何の略称かは不明

1日夜、マンガ家とアシスタントのマッチングサービス「GANMO(がんも)」が正式オープンした。

»続きを読む

「作画:赤松健 原作:久米田康治」という夢のダミー募集も! アシスタント募集サービス「GANMO」がβテスト開始

マンガ家とアシスタントの新たなマッチングサービス「GANMO(がんも)」が、27日21時よりβテストを開始した。

»続きを読む

電子コミックの売り上げ減少、本当の理由はスマホの表現規制? 赤松健氏が分析

25日、インプレスR&Dが日本の電子コミック市場規模の調査結果を発表。これによると2011年度の電子コミックの市場規模は前年度から10億円減少の514億円で、2005年以来初めて前年度を下回る結果となった。

»続きを読む

「ラブひな+赤松健サインハガキ」などが届くJコミFANディング第1弾、30分足らずで完売

絶版コミックの無料配信サイト・Jコミで15日に募集が始まったJコミFANディングの第1弾が、募集開始から30分足らずで完売した。

»続きを読む

幻の「ラブひな」読み切りに赤松健直筆サイン入りハガキなどセットに。電子版の有料特典コミックス「JコミFANディング」発表

14日、絶版マンガなどの無料配信サイト・Jコミが閲覧回数1000万回を達成。これを記念して、新たな仕組み「JコミFANディング」のβテストが発表された。

»続きを読む