エバタのロック 1 (ビッグコミックス)Amazon.co.jp

エバタのロック 1 (ビッグコミックス) [書籍]
著者: 室井 大資
出版社: 小学館
価格:

著者: 室井 大資

出版社: 小学館

出版日: 2013-01-30

商品カテゴリ: コミック

ページ数: 157

ISBN: 4091848583


1周まわってかっこ悪くなったロックを、もう1周させるギャグセンス——「エバタのロック」(室井大資)

この間、Twitterで中学生だか高校生だかの息子にBOOWYのPVを見せたら爆笑されたっていう父親の投稿を見て、衝撃とまではいわないけれど、ああ、なるほどなと思った。

»続きを読む

空が灰色だから 2 (少年チャンピオン・コミックス)Amazon.co.jp

空が灰色だから 2 (少年チャンピオン・コミックス) [書籍]
著者: 阿部 共実
出版社: 秋田書店
価格:

著者: 阿部 共実

出版社: 秋田書店

出版日: 2012-07-06

商品カテゴリ: コミック

ページ数: 158

ISBN: 4253217168


「バクマン。」単行本完結! 本年屈指の“怪作”「空が灰色だから」は2巻発売――今週の新刊ピックアップ(2012/07/02~07/08)

今週発売の注目新刊をまとめてチェック。月初にあたる今週は、やはり4日のジャンプ系新刊の存在感が大きい。また、6日にはチャンピオン系新刊が登場。今年前半、多くのマンガ読みの注目を集めたあの作品の2巻がラインナップされている。

»続きを読む

「クールジャパン」はテレビ不況が生んだ?――世界第2位のマンガ大国・フランスルポ

メディアによる報道などもあって、世界で日本のマンガやアニメが流行していることは多くの人が認識していることだろう。しかし、実際に海外でどのようにマンガが受け入れられ、市場を築いているかは、詳しく報じられる機会が少ない。

たとえば、「日本に次いでマンガの売り上げが大きい国」と聞かれて即答できる人は多くないだろう。イメージ的には国の大きさもあって、アメリカあたりを想像する人もいるだろう。

実は答えはフランス。人口でいえばアメリカの6分の1ほどしかないこの国が、日本に次ぐマンガ大国なのだ。では、いったいフランスではどのようにして日本のマンガが受け入れられていったのだろうか?

»続きを読む

バチバチ 16 (少年チャンピオン・コミックス)Amazon.co.jp

バチバチ 16 (少年チャンピオン・コミックス) [書籍]
著者: 佐藤 タカヒロ
出版社: 秋田書店
価格:

著者: 佐藤 タカヒロ

出版社: 秋田書店

出版日: 2012-06-08

商品カテゴリ: コミック

ページ数: 188

ISBN: 4253210929


「バチバチ」第1部完結巻、8日に登場! 第2部は本誌連載中――今週の新刊ピックアップ(2012/06/04~6/10)

月曜にジャンプ系新刊の発売となり、新しい月が始まったことを実感する今週。金曜日の8日には90点以上の新刊が発売予定となっているなど、今週も注目の新刊が続々登場する。

»続きを読む

バクマン。 18 (ジャンプコミックス)Amazon.co.jp

バクマン。 18 (ジャンプコミックス) [書籍]
著者: 大場 つぐみ
出版社: 集英社
価格:

著者: 大場 つぐみ

クリエーター: 小畑 健

出版社: 集英社

出版日: 2012-05-02

商品カテゴリ: コミック

ページ数: 188

ISBN: 4088704207


ワンピ、NARUTOなど2日に新刊が集中――今週の新刊ピックアップ(2012/4/30~5/6)

ゴールデンウィークまっただ中の今週は、平日の5月1日、2日に新刊が集中。特に祝日前の2日は講談社ライバル系、集英社ジャンプ系、白泉社LaLa系などが一斉発売となる。

»続きを読む