替え芯は生産継続――三菱鉛筆の消せるカラー芯年内で生産終了の報が一時マンガ家らに衝撃


三菱鉛筆の消しゴムで消せるカラー芯「uni COLOR(ユニカラー) カラー芯シャープペン」が2012年12月で生産を終了するとの報がTwitter上に流れ、マンガ家らに衝撃が走った。その後、生産中止となるのはシャープペン自体で、替え芯は今後も生産が継続されることをニュースサイト・ねとらぼが報じている

11日昼ごろから広まった生産終了の報は、マンガ家を中心に一気に拡散。その後、複数のユーザーがメーカーに問い合わせを行い、「年内で生産終了」「その後は在庫分のみの販売」の見込みであるという情報がTLを駆け巡り、Twitterでは「カラー芯」というフレーズが一時トレンドワードに入った。

同製品の特に水色の芯は、消しゴムで消せる上に、残っていても印刷に出ずに消えるため、下描き用として愛用するマンガ家が多数存在。絵描きにとっては死活問題ということで、代替品を探したり、まとめ買いを検討したりするユーザーの姿も見られた。

愛用者にとっては肝を冷やすニュースだったが、読者にとっては読み手が知らない、マンガ文化を影で支えるツールを知る機会になったといえるかもしれない。ともあれ、よかった、生産終了する替え芯はなかったんだ!

Amazon.co.jp

消しゴムで消せるカラー芯0.5mm ミントブルー(10本入り)

消しゴムで消せるカラー芯0.5mm ミントブルー(10本入り) [不明]

出版社: 三菱鉛筆

商品カテゴリ: オフィス用品


記事:ネルヤ編集部

関連リンク
uni COLOR(ユニカラー)カラー芯シャープペン 三菱鉛筆株式会社
三菱鉛筆のカラーシャープ芯が製造終了? Twitterで噂広まる →来年も製造予定です – ねとらぼ

No comments yet.

この記事にコメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)