本人サイト掲示板からブログに波及。「完顔阿骨打、逝去」の誤報にTL揺れる


一部ブログメディアを中心に訃報説が流れた、マンガ家の完顔阿骨打氏が、8日にTwitterで発言し、逝去が誤報であることが明らかになった。

今回の騒動の発端になったのは、完顔阿骨打氏のホームページにある掲示板に書かれたいくつかの投稿。2月1日に「あぐだ氏死亡!」という書き込みが行われると、その後5日に「明日は氏の告別式です」と書き込まれ、ファンの間に波紋を呼んでいた。

この書き込み以前に、1月末に完顔阿骨打氏がTwitterで「私が自殺して、ゼロワンが残ったら誰か受け継いで欲しい」「ちょっと多めの眠剤と安定剤のんでも、何も起きないんだね」という発言を最後に投稿がなくなっていたこともあり、7日には2ちゃんねるに「死去か?」という内容のスレッドが立つ。これが各種ブログメディアに取り上げられ、拡散していった。状況証拠の積み重ねで生まれた推論が、ニュースを擬態した結果といえるだろう。

完顔阿骨打氏は、8日午後Twitterで「生存戦略〜!」と発言。「現在まだ自由に連絡がとれる状態ではありませんが、生きております。本当にご心配おかけしました」と多忙のようだが、元気な様子を伝えている。

Amazon.co.jp

[不明]


記事:ネルヤ編集部

関連リンク
女真族(完顔阿骨打氏サイト)
あぐだ (wanaguda)(Twitter)

No comments yet.

この記事にコメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)