三省堂書店新横浜店が「男性に人気の少女マンガ」フェアに向けてオススメ作品を募集。集計結果の発表も


三省堂書店新横浜店がTwitterにて「男性に人気の少女マンガ」を募集している。

この募集は同店で企画中の「男も読むなり少女マンガ!」と題したフェアのためのもの。集まったオススメ作品は集計、発表されたのち、店頭でのフェアにも反映される。また、心に響くオススメコメントは、フェアの際に店頭POPにも利用される。

マンガ好きにとっては、いわゆる少女マンガを男性が読むのも珍しくないが、やはりまだまだ「女性向けマンガを手に取るのは恥ずかしい」と感じる人も多い。同店アカウントが「女性が少年マンガを買うのに比べ、男性が少女マンガを買うときの無駄なこっ恥ずかしさといったらもう」と語るように、雑誌の公式データを見ても、少年ジャンプの女性読者が約20%なのに対し、「君に届け」などメガヒット作を持つ別冊マーガレットは男性読者1%と圧倒的に少ない。

同店は「そんなもの(編注:恥ずかしさ)は脱ぎ捨てましょう」とした上で、「男同士で「あの少女マンガ面白いぜー」と語り合いましょう」と呼び掛けている。

本企画への応募は、オススメの作品名と推薦コメントを明記のうえ、三省堂書店新横浜店のアカウントにReplyすれば完了。なお、今回はフェアの趣旨から男性ユーザーからのオススメを集める形となっている。集計期間は9月1日分まで。

Amazon.co.jp

わたしの少女マンガ史―別マから花ゆめ、LaLaへ

わたしの少女マンガ史―別マから花ゆめ、LaLaへ [書籍]

著者: 小長井 信昌

出版社: 西田書店

出版日: 2011-08-17

商品カテゴリ: 単行本

ページ数: 266

ISBN: 4888665443


記事:ネルヤ編集部

No comments yet.

この記事にコメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)