Fellows!後継誌・ハルタのTwitterアカウントデビュー! 全作家紹介、森薫のゲッサン出張告知なども


2月15日に創刊される新雑誌・ハルタのTwitterアカウントが30日に開設された。

ハルタは現・Fellows!がリニューアルする形で創刊される雑誌。Fellows!の作家、作品陣を引き継ぎながらスタートを切る。

新Twitterアカウントでは、全53名の作家を紹介しており、作品や作風だけでなく、人となりなどにも触れられた興味深い内容となっている。

「乙嫁語り」を連載中の森薫はフレンドリーな性格とともに「読者によく体調を心配されるが、1年間を通じて風邪も引かず、家から出ないのでインフルエンザとも無縁」という脅威の職人生活ぶりに触れられており、「世界よ、これが漫画家だ」と締めくくられている。また、「ジゼル・アラン」の笠井スイは、「虫は大量に出るわ大型動物と目が合うわ、同じ世代の子はいないド田舎」在住とのことで、「小鳥と木々と、小動物と小川に囲まれて漫画を執筆しているお嬢様漫画家」と紹介されるなど、普段は読者がなかなか知る機会のない内容が語られている。このほか、「星屑ニーナ」の福島聡、「ふうらい姉妹」の長崎ライチ、「ヒナまつり」の大武政夫、「犬神姫にくちづけ」の宮田紘次、「秋津」の室井大資など、31日の朝までに約半数の27名が紹介されており、未登場の作家らは今後紹介されていく見通しだ。

なお、同アカウントはゲッサンとハルタの友情企画をアナウンス。2月12日発売のゲッサン3月号に森薫が4ページのマンガを執筆することが明かされた。翌月、3月15日発売のハルタには、ゲッサンで連載中の「ちろり」(小山愛子)のショートが掲載されるとのこと。これに伴って、ハルタ公式アカウントによるゲッサンのオススメ作品の紹介もされている。

Amazon.co.jp

ハルタ 2013-FEBRUARY volume 1 (ビームコミックス)

ハルタ 2013-FEBRUARY volume 1 (ビームコミックス) [書籍]

著者: 森薫, 福島聡, 入江亜季, 大武政夫, 長崎ライチ, 宮田紘次, 笠井スイ, 久慈光久, ほか

出版社: エンターブレイン

出版日: 2013-02-15

商品カテゴリ: コミック

ページ数: 769

ISBN: 4047287040


記事:ネルヤ編集部

関連リンク
ハルタ (hartamanga)(Twitter)
Fellows!
小学館コミック -ゲッサンWEB-

No comments yet.

この記事にコメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)