銀の匙 Silver Spoon(7) (少年サンデーコミックス)Amazon.co.jp

銀の匙 Silver Spoon(7) (少年サンデーコミックス) [書籍]
著者: 荒川 弘
出版社: 小学館
価格:

著者: 荒川 弘

出版社: 小学館

出版日: 2013-04-18

商品カテゴリ: コミック

ページ数: 175

ISBN: 4091242855


大物ひしめく新刊のなかでも「銀の匙」は別格。売り切れ続出のマーガレット「ベルばら」号は連載作を再掲中(今週のバズタイトル)

Twitterの言及数からマンガの話題をピックアップ。話題を呼ぶ大型タイトルのなかでも、バズの呼び方には違いも……。

»続きを読む

東京カラス (1) (サンデーGXコミックス)Amazon.co.jp

東京カラス (1) (サンデーGXコミックス) [書籍]
著者: 宮下 裕樹
出版社: 小学館
価格:

著者: 宮下 裕樹

出版社: 小学館

出版日: 2012-11-19

商品カテゴリ: コミック

ページ数: 185

ISBN: 4091573274


宮下裕樹、GXでの新作「東京カラス」を刊行開始! 佐原ミズ、岩岡ヒサエ、安永知澄らの新連載作も(2012/11/19~11/25の新刊)

注目作を1週間分まとめてチェック。今週は23日金曜日が祝日のため、22日に新刊が集中している。

»続きを読む

1ページで10万円!! 伝説的原稿料を受け取ったことがある作家って誰?

雑誌に作品が掲載された際、1ページあたりいくらという形で支払われるマンガの原稿料。売れっ子になると原稿料もさらに高額になることもあるというのはよく知られているが、長いマンガの歴史のなかでは、1ページ10万円という破格の原稿料で仕事を受けたことがある作家もいるという話がTwitterで静かに話題を呼んでいる。

»続きを読む

SLAM DUNK 完全版 1 (ジャンプコミックス デラックス)Amazon.co.jp

SLAM DUNK 完全版 1 (ジャンプコミックス デラックス) [書籍]
著者: 井上 雄彦
出版社: 集英社
価格:

著者: 井上 雄彦

出版社: 集英社

出版日: 2001-03-19

商品カテゴリ: コミック

ページ数: 234

ISBN: 4088591909


マンガ家のツイートは仕事中の証? 井上雄彦のつぶやきが話題

知ってる人にTwitterアカウントを見られていると、「仕事中にTwitterなんかやって!」なんていわれてしまうことも多いもの。実際、息抜きや休憩のときにしか使わない人も多いだろう。

しかし、Twitterも人によって使い方はさまざま。「SLAM DUNK」や「バガボンド」などで知られる井上雄彦氏の場合は、むしろ仕事中こそつぶやいているようだ。

»続きを読む