【ウィークリーTLトピックス】「俺物語!!」座談会、深夜まで白熱(2012/4/12~4/18)


TwitterのTLから気になる話題をまとめてチェック! 今週は各所でユーザー主導のイベントなどが盛り上がりを見せた1週間だった。

■「俺物語!!」Twitter座談会、深夜3時まで盛り上がる

4月14日23時30分より、「俺物語!!」(作画:アルコ/原作:河原和音)をテーマにしたTwitter座談会が開催された。このTwitter座談会は、三省堂書店が不定期で行っているオンラインイベント。ハッシュタグを使って、特定の作品についてユーザー同士で語り合うというものだ。

過去の座談会では、「水域」(漆原友紀)や「プラネテス」(幸村誠)など、完結済みの作品を扱ってきたが、今回取り上げた「俺物語!!」は単行本第1巻が3月に発売されたばかり。すでに一部では熱狂的なファンを獲得しているものの、現時点ではエピソードも少ないため、主催サイドもこれまでよりも短く終わるのではないかと予想していたようだ。

しかし、蓋を開けてみればTLは大盛況。「好きな登場人物」「笑える場面」など用意された6つのお題にとどまらず、「作ってほしい販促グッズ」などさまざまな話題で「#俺物語」のハッシュタグが埋め尽くされた。最終的に座談会が終了したのは明けて15日の深夜3時と、三省堂主催のTwitter座談会史上最長を記録する結果となった。

なお、この座談会の様子は後日Togetterでまとめられる予定だという。

【4月23日追記】
関連リンクにTogetterまとめを追加しました。

Amazon.co.jp

俺物語!! 1 (マーガレットコミックス)

俺物語!! 1 (マーガレットコミックス) [書籍]

著者: 河原 和音

クリエーター: アルコ

出版社: 集英社

出版日: 2012-03-23

商品カテゴリ: コミック

ページ数: 97

ISBN: 4088467566


■「#manga_b」、Jコミに個人出稿

ユーザーが自由にお題を出してテーマに沿ったマンガを募集するハッシュタグ「#manga_b」で、絶版マンガを無料公開するサイト「Jコミ」に広告出稿を行う動きがあった。

これは「#manga_b」を利用するユーザーが12日に「Jコミ広告で #manga_b の宣伝したら効果ありそう」とつぶやいたことから始まったもの。発起人の個人出資で実際にJコミへの出稿することが決まり、同ハッシュタグではその後掲載するバナーのキャッチコピー選定などが行われた。

19日夜には出資者から手続きが終わり、広告掲載が始まった旨のアナウンスが行われており、20日現在、Jコミ掲載作で「漫画ソムリエ、揃ってます。 ツイッター・ハッシュタグ #manga_b」という文言のバナー広告が確認できる。

今回のバナーは4月22日21時32分までの掲載予定とのことなので、気になる人は今のうちに出稿されたバナーを確認しておこう。

なお、「#manga_b」には表示数やクリック数などの出稿の結果、推移も報告されている。今後個人などでJコミへ出稿を検討する人は参考にしてもいいだろう。

■「裏サンデー」、開設初日で50万PVを記録

小学館が運営する無料Webコミックサイト「裏サンデー」が18日0時にオープンした。「裏サンデー」は、全話無料で新作マンガを公開するサイト。月曜から金曜まで原則毎日更新を予定しており、過去の公開作品もすべてアーカイブされ、無料公開されるという。

毎日更新がスタートする5月7日を前に、この日は5つの作品の第1話などが公開された。Twitterでもオープン直後から多くのユーザーの話題に上がっており、初日で50万PVを達成する好調な滑り出しとなった。

「大東京トイボックス」などの代表作を持ち、日本語のマンガとして初めてKindle向け電子書籍を出版したことでも知られるマンガ家ユニット・うめ氏はTwitterで「見開きを縦スクロールで見せる潔さがいい」などとコメント。閲覧ソフトなどを使うケースが多い従来のWebコミックサイトに対し、スタイルとしても挑戦的な部分のある商業サイトといえるだろう。

記事:小林聖
ネルヤ編集長。フリーライター。Twitterアカウントは@frog88

関連リンク
三省堂書店 公式ブログ 新横浜店 – 4月14日(土)23:30より『俺物語!!』twitter座談会開催!
2012年4月14日(土)『俺物語!!』twitter座談会 – Togetter
別冊マーガレット 公式サイト
Twitterハッシュタグ「#manga_b」
Jコミでハッシュタグ #manga_b の宣伝・序章 – Togetter
Jコミでハッシュタグ #manga_b の宣伝・その1:キャッチコピー考えてみる – Togetter
Jコミ
裏サンデー

No comments yet.

この記事にコメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)