「なりひらばし電器商店」、未刊行3話分はウェブで無料掲載。アンケートや問い合わせでファンの声届く


イブニングで連載された「なりひらばし電器商店」(岩岡ヒサエ)の、最終3話分が講談社コミックプラスにて無料公開されることが決定した。

「なりひらばし電器商店」は、9月24日発売のイブニング20号で最終回を迎えたが、単行本は現在敢行されている2巻までとなり、完結巻は未刊行となることを、作者の岩岡氏がTwitterにて報告していた。

単行本未収録となったのは最終回を含む、ラスト3話分。この報告があった際には、多くのファンから惜しむ声が相次いでいた。

岩岡氏のつぶやきによれば、今回の無料掲載決定は、「webコミック、難しい状況だったのですがアンケートやお問い合わせがあったお陰です」とのことで、岩岡氏は「みなさま本当に本当にありがとうございました」とコメントしている。

無料掲載が開始されるのは10月8日から。毎週火曜に講談社コミックプラスにて公開されるという。

Amazon.co.jp

なりひらばし電器商店(1) (イブニングKC)

なりひらばし電器商店(1) (イブニングKC) [書籍]

著者: 岩岡 ヒサエ

出版社: 講談社

出版日: 2012-11-22

商品カテゴリ: コミック

ページ数: 176

ISBN: 4063524388



Amazon.co.jp

なりひらばし電器商店(2) (イブニングKC)

なりひらばし電器商店(2) (イブニングKC) [書籍]

著者: 岩岡 ヒサエ

出版社: 講談社

出版日: 2013-07-23

商品カテゴリ: コミック

ページ数: 192

ISBN: 4063524736


記事:ネルヤ編集部

関連記事
次号完結の「なりひらばし電器商店」、“完結巻は刊行されず”にTLに衝撃と悲しみ
40年後の東京を社会システムからデザインする想像力――「なりひらばし電器商店」(岩岡ヒサエ)

関連リンク
ホーム|講談社コミックプラス
イブニング|なりひらばし電器商店|作品紹介|講談社コミックプラス

No comments yet.

この記事にコメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)